YouTubeのおかげで蘇った私の美意識

以前までは「あたいを好ましく見せたい!」、「カワイイレディースだと思われたい!」という心構えから、付け睫を擦り込みたりアイテープで眼の領域を広げたりって何やかや試しながら、四六時中メイクに一時間ほどかけていました。

但し年齢を重ねるにつれ、そんな歳月がしんどいと捉え取りかかり、だんだんと素顔という状態になり、ときどき日焼け止めのみで済ませることもあります。

通常メイクといえば聞こえが良いかもしれませんが、いわゆる雑メイクになってきたことに対し、自分でも「近年女子力全く小さいなぁ。」想うことも。

そんなとき、はからずもYouTubeを見てユーチューバーと呼ばれるレディースたちが色々な技術を通してメイクをし、綺麗になって行く性質を見て思い切り驚きました。
それと共にイキイキしながらメイクをしているウィンドウの中の女性に実に憧れを抱きました。

そしたらは、歳月があればメイク音を見分けるのが営みになっています。
音を見ていると「メイクでこれ程変わるのなら私もしてみたい!」というようになり、四六時中ではないものの、時間があるときはもうメイクを遊べるようになってきました。

音を見て物真似しながらメイクをしていると、新たな発見があったり学ぶことがたくさんあって、とても外敵系統だ。

ビューティー通のユーチューバーが音で紹介した物品は私も努めたくなるので、コスメティックスの放物線にも頻繁に足を運ぶようになりました。
以前と見比べかなり進化したメイク物品を見ながら「へぇ、こんなのがあるのかぁ」といった見るだけでも至って明るいだ。

YouTube、そしてメイクを音で紹介しているユーチューバーのレディース陣のおかげで、メイクする楽しさやレディースとして美しくありたいという心構えがまた出てきて必ずやサンキュー。

これからも音を見ながら自分に似合うメイクを研究して赴き、歳を重ねても美しくありたいと思います。経験も大切だが勉強し資格を取り、事前に知っておくことは力となる。